人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2019年5月10日(金)

犬のサロンでトリミングを予約してあったのが午前11時で、打ち合わせは人間の美容院のようだった。ヘアカタログを見せられてあれこれ。でもきになるのはデザインより犬の「凶暴化」だった。7、8千円を払い、11時半に人間2人はコストコに向った。暑い日で湿度はカラッとしていた。そこで風呂場用テレビとキッチンマット、料理やパン、菓子を買い、午後3時に家にいったん戻った。迎えに行くと、意外にも大人しかったといわれたが、問題は別にあった。ダニが多数見つかったそうだ。 GW前後に草むらを歩いたからだろう。部位が絵に描かれていて医者に行くようにいわれた。また最低でも2ヶ月に1度プロのトリミングを行うように、との指導もあった。主治医が休業時間なので新しい獣医に行った。ダニは1箇所しかわからなかったが、駆除剤を服用して殺すそうだ。それと室内の徹底的な掃除。犬は2.8kgで、軽快な髪型になり、まるで別の犬のようだった。綺麗ではあるが、以前の個性的なぼうぼうなスタイルから、どこにでもいるごく普通のプードルになり下がってしまった。しかし態度はよく見ると前のままで、ああジルさんなんだ、と思う。

2019年5月9日(金)

明日、犬自身に大儀なイベントがあるので、それは生まれて最初で最後のトリミングなのでが、ああ最後かどうかはわからないが、今日のところはゆっくり早めに帰ることにした。山でも自宅で、このところしている自分の子供の頃の日記の音声入力を、持って来て続けた。今朝もそれを行い、中学生の分はすべて終わった。成人してからのくだらない創作も昨日、ちらっと目を通して捨てることにした。帰りに乗馬クラブによると、犬は馬を怖がっていた。そのあと馬にも嫌な思いをさせてしまったようだ。小倉山公園は新緑でよかった。東京に帰ると犬のブラシをした。明日、問題の噛み癖はどうだろう。トリマーを噛まないといいけど。

2019年5月8日(木)

計画では、1日目にペンキ塗りを終えて2日目はのんびりするか、どこか散策の予定だったが、昨日の時点でパロマと連絡が取れなかったので、思案した。けっか、朝食後の7時半に早めのハイキングに行ってしまうことにした。前回、雪で断念した猫の平だ。家から2時間ほど別荘地内と牧場の道を歩いて行った。途中でパロマの夜間サポセンに電話していると、修理部門からのケイタイがあった。午後1時半から2時に来られるそうで、それに合わせて行動することにした。素晴らしい天気だった。猫の平の取り付きのあたりで一休みし、来た道を戻り、まだ時間がありそうなのでツツジ平に向かった。いつもの蕎麦屋は連休明けだからか、休みだったので隣の店に寄った。幾何楽堂でご主人にあいさつして戻ると、1時過ぎにパロマがいらした。修理で14,000円くらいで、その場でカード決済した。まず、天気があまりにもいいので、コートや服をたくさん洗って干した。そのあと風呂に入り、湯のありがたさがわかった。いろいろ起こる。

2019年5月7日(水)

今日から3日、ペンキ仕事をしに日光へ行った。今朝は早めに家を出て、南栗橋からの列車で家で作ったオニギリを食べた。スーパーで3日分の食料を買い、タクシーで山荘に着いた。すると4年毎のガスの法定点検の黄色い紙切れが入っていたので、電話すると今日来るという。私は私で捨てる服に着替え、昼過ぎから、さっそくベランダの防腐剤塗りを始めた。GLからの立ち上がりを終えたころ業者がみえて、20分ほどで作業を終えて帰って行った。作業の最後のほうで、「キッチンの湯が出ません」というので「壁のスイッチを押すのです」と教えて「ああ、そうですね」「でも全開にしないと出ないんですね」「あ、出ました」と言っていた。私は防腐剤塗りを続け、午後3時頃に終了した。着ていた服を可燃ゴミに入れ裸になってさあ、湯に入ろうとすると、なんと水だった。あれっと思い、壁のスイッチを押しなおすと、それはもはや点火しない。さっきの業者に電話すると「商品の不具合には対応していません」と言うだけだ。出入りのプロパンガス屋に電話すると、わざわざ見に着てくれて、故障だとおっしゃった。その場でパロマに電話してくれて、後ほど電話があるでしょうと言って帰られた。私は鍋で湯を沸かして、クレオソートまみれの髪を洗った、というか洗うような何かをした。手足も茶色だったが、濡れティッシュでどうにかした。あしたはなおればいいな

2019年5月6日(月)

午前中から音声入力を続けた。可燃ゴミに終わった分の日記帳を入れたが、大した分量でも無い。昼近くにクーポン消化でバーミャンのランチに行き、私の誕生日だったのでムスコのおごりだった。昼寝をしてからまた続きをした。書類自体は全然減らないので意欲を削がれる。でも頑張ろう。

2019年5月5日(日)

IKEAがバースデークーポンとGW来店クーポンをくれるというので行ったばかりだったが、また行った。往きに駒沢通りを二子玉に降り、多摩川サイクリングコースの川崎側を丸子橋まで下った。都内の道路は空いていたし、なかなか楽しかった。IKEAはさすがに混んでいて朝の無料ドリンクも並ばずに水飲み用の紙コップで汲んで飲んだ。アウトレットは意外に誰もいない。ワイヤレス充電器を中心に6千円ほど買って、チャリに積み込み、中原街道をはま寿司経由で帰った。家に着き、嫌な予感で荷物を開けるとアウトレットで買った3段のガラス皿のネジ1本をセルフ梱包の場所に落として来たことがわかった。ネジ1本でも無いと意味がない。もうダメかと諦めつつ、今日もいう一度IKEAに行くかとも悩んだ。ダメ元でIKEAにメールと電話で事情を説明すると、無料で郵送してくれるという神対応であった。なんとなんと。

片付けの方は、昨日の続き、大昔の日記の音声入力でのワードおこしを続けた。今は中1をやっている。

2019年5月4日(土)

昨日までの作業で、物理的にサクッと減らす片付けには限界を感じた。今日はかなり前に始めた、中3から高1にかけての日記をワードに書き起こす作業を、なんと音声入力で行なった。午前中から始め午後3時頃に1年分を終えた。書いてあることは勉強の悩み、恋愛のあこがれ、親との軋轢など。バカバカしい内容だが自分であることに変わりない。とても疲れるし面倒だが、日記帳を物理的に捨てるために通る道かなと思う。明日は違う年をできたら1年分行いたい。

2019年5月3日(金)

床掃除を終えた後、いよいよ自分の物から着手した。大学と学会関係の論文類を1箱に整理した。年賀状を各人最新のもの1つにしてのこりを捨てた。古書をまとめた。たったそれだけしてから昼を食べて昼寝をして起きるころ、体調が悪いことに気づいた。咳があり、寒気がする。うん十年たった手紙なんか見たからかもしれない。体操もピアノもパスして休もう。

2019年5月2日(木)

今日の作業は、昨日の分の日記を書くために箱やケースの中身すべてをもう一度調べたこと。

新たに本棚のだいたいすべてを整理したこと(書籍の廃棄までは出来なかった)、昔の手紙類すべてに目を通して少し捨てたこと、小学生のときの絵画を半分捨てたこと、くらいだった。これでクローゼット内はすべて目を通したことは通した。

連休は半分過ぎて、今後の作業の日にちは残り少なくなった。まったくはかどっていない。まあこの連休中に何から何までスッキリ終えられるとも思っていない。ぼちぼちだ。けれど明日から3日間はもうちょっと気合い入れたい。

2019年5月1日(水)

新天皇が即位され、私たちはいわゆる「令和最初の客」かとよそうしてサイゼリアに行ったが3番目だった。それは開店時間の午前11時だったので、その前に早起きして片付けの、今日の分の目鼻をつけた。

ウォークインクロゼットの再奥のコーナーにあるIKEA箱5個と小ぶりのスーツメース4個の中身を再確認し、ごく一部を捨てた。その中身とは。
IKEA箱1(白):息子の保育園の卒業アルバム、息子の小学校の卒業アルバム、息子の中学の卒業アルバム、私の小学校の卒後アルバム、私の高校の卒業アルバム、『五海洋』誌(13冊)この中には6歳だった私の投稿文章も活字になっている。その他。
IKEA箱2(緑):私が放送大学生、院生のときの卒論、修論資料。いろいろな方からいただいた各種出版物やDVDなど。
IKEA箱3(青):父の殉職に関する資料。父の遺論文や草稿など。
IKEA箱4(青):私の以前のメールの印刷物。故石川氏遺作展の資料など。
スーツケース1(赤大):私の古い日記、年賀状や手紙類、昔のデザイン絵画、その他の資料。
スーツケース2(赤小):息子の生誕から幼児期までの資料。
スーツケース3(青大):父の遺品。
スーツケース4(青小):母の遺品。
スーツケース5(茶):父の高校(日本大学工業学校)、大学(東京物理学校)の卒業アルバム。

どれも家の建て替え時期に、整理に整理を重ねた結果、残っているぶんだけに、えいやっとは捨てられない。時間がかかるようだ。