人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2019年1月31日(木)

昨日、検疫に送った書類が点検されて、その修正と新たな質問を送った。久々に犬をブラッシングした。寝室のタンスを空にしたいので、ウォークインクロゼット内を整理した。何とか捨てられる手前まで来た。今夜の雨が雪になるかもしれない。

2019年1月30日(水)

1月30日あたり、以前はホームパーティ第2弾でもしたいなあと思っていたが、そんな気配は消えている。粛々と書類を消しゴムで直して写メを撮り、メールに添付した。あとは大したことはしていない。朝食に明太子一腹とお麩の味噌汁に苺入りヨーグルト、昼は冷凍していたホタテグラタンとハッシュドポテト、チーズクロワッサンとブロッコリー、夜は最後の餅2個入りの鶏雑煮とベリータルト、過食気味になって早めに寝た。

2019年1月29日(月)

朝の散歩を元気に済ませたと思いきや、家のドアに入るやいなや泡のゲボを3回した。それ以外は普通なので朝食を与え、それをペロリと食べ終えるやトイレに直行した。とても気持ち悪そうに、でも普通のウンチをして(今朝2回目)そのあとトイレにうずくまっている。じきに今食べたものを全部吐いた。まだまだ気持ちが悪い感じで、いつもと違う床に倒れている。かかりつけ獣医に順番を取りに行くと3番だった。午前10時に犬を連れて行き、女医さんに注射を打ってもらった。治療食を3日分もらった。帰ると犬の様子は少し良くなった感じがした。食べ慣れない柔らかい2回目の朝食と夕食を喜んで食べた。この人はなんでも食べる。

今日は犬が大人しいので、書類仕事がはかどった。だから今はスーッとお疲れさんモードだ。犬も人も。

2019年1月28日(月)

登山靴の当たり出しと犬のフーズを買いに、チャリで銀座に行った。最初は西小山のチャリ屋まで歩き、パンクおよびギア修理の終わった愛車で第一京浜を銀座まで走り、2つの用件を済ませた。途中で回転寿しに寄り、ギリギリ夕闇の中を帰宅した。

2019年1月27日(日)

安いリサイクルインクを買いに電車で渋谷に行った。直前にチャリがパンクしていたのだ。ビックカメラを出て公園通りを歩き、ドックランに向かった。すると私の犬はまるでドッグランに興味がないとことが今更ながらわかった。センター街を通ってヒカリエから電車に乗った。そうか。でもなんでだろう。そんなにお嫌いとはね。

2019年1月26日(土)

月一のコストコ詣(もうで)に行った。冬はチャリ日和なのだ。しかし行きはヨイヨイ帰りはどっと疲れる、当たり前だが。前回買ったメガネの調整をしてもらい、食品ばかり数種類買った。帰り、環八のそばのミニストップでカップ麺を食べた。踏み台が前かごにくくりつけてあったのでムスコが喜んだ。今日から数日間はコストコ料理が並ぶ。

2019年1月25日(金)

家にいて、大したことはないがいろいろやった。まず犬の狂犬病ワクチンの抗体検査の結果がRAISから届いた。SASに電話してカウンターの空いている時間を聞き、バスを予約し、スーツケースの宅配を依頼し、最後に成田検疫にアポをとった。まだまだわからないことだらけだが、ぼちぼち進めていこう。

2019年1月24日(木)

だいたい家にいて、午後から買い物には行った。まずリサイクルショップにジャケット類を寄付し、面白い帽子を1つ買った。もう一つは迷った結果買わなかった。イオンスタイルで食材を買い、いったん駐輪場から道路に出して手袋をしていると、大風が吹いて荷物ごとチャリが倒れた。さっき買った帽子も飛んでしまいそうだ。もう一度リサイクルショップに走り、迷っていた頑丈な防寒帽子を買おうと思った。すると売り切れていた。しかたない。夕食にきりたんぽを手作りしてみた。野菜売り場でも機械で作った物を買ったので、食べ比べても遜色なかった。動物検疫のウエッブ書類を眺めているが埒が明かない。

2019年1月23日(水)

旅行の留守中に洗い上がった洗濯物、荷ほどきした小物を所定の場所に納め、床掃除をした。体操をしたり犬の散歩を1時間かけて行ったりした。犬の髪をブラッシングし、PCをチェクした。自分ひとり分の夕食は炊きたてのご飯にとろろ昆布、冷凍しておいた赤魚の粕漬け、ブロッコリーサラダ、玉ねぎとワカメの和え物、お麩の味噌汁にした。全て買い置きや冷凍だ。最近、アマゾン映画はタブレットの他にケータイでもみている。小さい画面でも慣れるとどうといったことはないので不思議だ。

2019年1月22日(水)

昨日、大相撲を久しぶりに見ると白鵬は連勝で健在だった。朝、途中下車可能切符をどう使うか迷った結果、藤沢駅で降りて江ノ島に行くことにした。ここはまるで中国かと思う。アジア系旅行者にあふれていたから。日当たりのいいベンチで作ってきたカツサンドを食べようとすると突然トンビにやられた。血痕がまるで殺傷事件の現場のように飛び散った。ゲンタシン軟膏とバンドエイドをして退散した。134号線を少し歩くと水族館があって、安全そうなそこのベンチで残りのパンを食べた。海沿いに目的地のドッグランまで歩いた。すると犬客はゼロだとわかり、また犬用の水ペットボトルと犬菓子をどこかに落としたと気づきUターンした。どこにもなかった。片瀬江ノ島から藤沢駅でJRに乗ろうとすると、大切にしていた切符がない。が、そのまま品川経由で帰った。最寄駅で事情を説明して割引切符なので、その分返金があるかもしれないと思ったが、話が通じず、諦めて家に帰った。大事なことは別にある。犬が夕食時間に間に合い、疲れていたけど二人とも元気なことだ。荷解きもしないで、テレビをみたあとたぶん午後8時半には寝た。最後の最後、立て続けに、トンビのケガに犬グッズのなくし物に切符のなくし物、イヤなことは3つもあったけど、まあ仕方ない。人生とはそんなものだろう。なるようにしかならない、というのは私の知っている人の口癖だったな。