人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2018年3月30日(金)

歯科の予約が午前10時半で、帰りにやまやでジュースを買い、イオンのバスキンロビンスでタダアイスを食べた。帰宅後出直し、古着屋で寄付と食器を買い、チケット屋で空振り、図書館により切手名鑑を借り、ダンボールをもらって帰った。コストコのパエリヤを温めて食べた。朝洗った毛布が乾いていたのでたたんだ。ダンボールに古本を詰めて引き取り業者にメールをした。美容院の予約をとった。今日は体操もした。犬と遊びながらだが。そんな1日だった。


2018年3月29日(木)

今日は3月にしては滅多にない暑い日だった。午前10時開店を目指して漕いでいた往きはそれほどでも無かったが、帰りは汗だくだった。2回目だったので大体のルートがやっと頭に入ってきた。環七をどこまでも、そのあと一国を少しと、そのあとは産業道路をどこまでも、で大師橋を渡るとそろそろある。コストコではやっとプラスチックカードを作ってもらえた。約1時間ちょっと買い物をしてからフードコートでお約束のホットドッグを食べ、荷物をチャリと背中のザックに詰めた。家に帰ると、残念、やはり汁が漏れていた。買ったもの、体重計、ヘアドライヤー、食器洗浄機用洗剤、カルボナーラ、チキンレッグ照り焼き6本、パエリヤ、アスパラガスとシメジでした。これからこいつらを食べる毎日が続きそうだ。

2018年3月28日(水)

友人のひとりが毎年主催している花見にだいたい都合がつけば参加させていただいている。今年からメンバーが少し新しくなったみたいだ。私は手作りおかずとビールとワインを持参した。午後5時すぎに早めに失礼したとき敷物はまだ使用中だったので残して来た。それとアームカバーもいつの間にか無くなっていた。安物だけど。プレッセでシャキシャキサラダ2種類と半額の肉類を買い、サイコロステーキを夕食に食べあとは冷凍した。さいきんパイネで10キロの荷物を3日かついだ結果か、背中がだるい。

2018年3月27日(火)

今日はいちにち家にいて、午前午後、森友問題の佐川氏国会証人喚問をたんのうしようと、午前の早い時間から食事と飲み物を用意してTVの前に座った。その半時間前から各局慌ただしくなって来て、いよいよだなと思った。ところが始まるや、まったくお粗末な内容が展開されて行くではないか。なんだなあんだ。私は午後を見るまでもないな、と判断して東京への帰りの支度に移った。今回もせっかくなので代々木八幡で下車し、ドッグランによった。


私は大型犬エリアに自分の小さい犬を入れるのが楽しかったが、今日はご指摘を受けた。「あの、転ばせてしまってもいいんですか?」という女の方の声かけだった。「、、ええいいです」と答えたものの真意がわからない。「骨折しちゃうこともありますからね」「そうですか、じゃあやめます」「ありがとうございます」家に戻ってググってみると、こういうことだった。大型犬は体重でも骨格でも小型犬とじゃ比較にならない優位差がある。猛スピードでランをしているとき小型犬が一緒に走っていると、接触事故が起こりかねず、怪我させた大型犬の飼い主さんとしても愉快な出来事からほど遠い。小型犬が混ざってくるとランを自粛してしまう方もいるそうだ。じゃれている場合は躾の利いた子はやめるかもしれないが、ランは一瞬の出来事で、しかも飼い主も近くにいないので不幸が起こりやすい。ならば私の間違いのようだ。非常に疲れてたので、そんなこんなを調べただけであとは何もしないで寝た。

2018年3月26日(月)

今回、山登りなどは避けた。岬に行く方法を考え、チャリだとビールが飲めないのでバスにした。前回通行止めだった渚歩道を歩き、小岩に座り一本目の缶を空けた。サボテン公園へ行く途中、数年前に出来た崖ぷちのキャンプ場を見学したが、ここは行かないなと思った。サボテン公園で2本目を飲んでいるとトンビがメチャ攻撃して来た。ツマミのアラレ目当てらしい。犬はカラビナで私と繋がれている。バスがちょうど来て駅前からみなと食堂のある福浦に下った。犬を日陰につないでカサゴの唐揚げのついている定食を選んだ。刺身はたった二切れだったが唐揚げは素晴らしかった。フライと干物は持ち帰りパックにした。次はドッグランまで歩いた。ひと通り遊びバスで戻った。風呂にゆっくりはいり美味しい持ち帰りを食べた。長い1日だった。

2018年3月25日(日)

ワクチン接種2日経過の犬を連れ、神奈川に向かった。渋谷駅から代々木公園のドッグランへ向かう途中、女子マラソンに会った。公園内は花見で人だかり。例によって大型犬エリアで遊ばせ代々木八幡駅前で、花見客に乗じてビールでも買おうと思いきや、ハンドバッグを公衆トイレに忘れて来たと気づき急いで戻った。あった。ついでに無くした帽子は諦めた。犬オーケーの真鶴駅前のサバティーニのテラス席でランチを食べ、ゆっくりしてからヤオハンに刺身を買いに行った。薬屋で500円クーポンを湿布にかえた。

2018年3月24日(土)

春の彼岸を姉と約束していた。甥も参加して4人になった。息子だけチャリで私たち3人と犬は都内の駅で待ち合わせた。到着すると息子が掃除を終えていたので花と線香を供えて順にお参りをした。霊園入り口近くで満開の桜があり、そこで姉が成城石井で買って来てくれた昼を食べた。心配していたけん、犬のワクチン接種後の体調不良はほぼ治っていたのでよかった。暖かい1日だった。

2018年3月23日(金)

犬のかかりつけ医からハガキが来ていて混合ワクチンを接種しに行った。受付ノートに記入したあと、1時間半ほどあったので公園2箇所と図書館に行き時間をつぶした。くんとも鳴かなかった。10,800円払って家に戻った。そのあと食欲はあったが夜中から朝までずっとまったく元気が無かった。エアーズロックキャンプ場をサイトで見て予約した。しかし心配だ。



2018年3月21日(水)

今日はみぞれが降った。そんな天気なので一歩も出なかった。余った時間、クローゼットの中の無印収納ボックスのなかみ、雑貨や薬や文具や登山用品などをすべてチェックし、寄付用の不用品を出した。国連大学経由の寄付もいいみたいなので、ダンボール1箱分の不用書籍を床に積んだ。古切手はどうしよう、いちおう区立図書館で切手名鑑を予約してみた。それからだ。夕食にIKEAで買い置きしてあったミートボールをオーブンで焼き、フライパンで揚げたフレンチフライを添えて二人分用意した。「ママと寝るかい?」と声かけすると、犬は私のベッドに駆け上がった。この言葉をずっと待っていたのかもしれない。ということで今日から夜の独り寝は解除された。

2018年3月20日(水)

そうだ古切手だってクローゼットを邪魔している、処分するべきだと思いつき、サイトをちら読みした。1枚あたり5円の手数料とあるので、なぜか郵便局で買い取ってくれるものと勘違いした。小雨の中、リサイクルショップに寄付する古着とバッグを運んだ後、これだけだって意義があった、本局の窓口で「古切手を現金にかえてください」とおバカなことを喋った。「古切手は現金にかえられません。かえられるのは、切手かハガキかレターパックです」と係員が答え、そういえばそんな話まえに聞いたなあ、と愚かな自分を呆れた。これでサイゼリアに10回いけると喜んでいた自分は、、、そのまま持ち帰った。

雨上がりにチャリで林試の森に犬を連れて行った。チリで知り合った二人にメッセンジャーを送ってみると折り返しいただけた。今日も森友が面白い。