人気ブログランキング |

<   2015年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

2015年4月30日(木)

今から友人と待ち合わせて神奈川方面に2泊で行く。今日の予定、小田原でスーパー銭湯に寄るとすると、遅れてマンションに到着予定のもう一人が先に着いてしまうのでは無いかと危惧する。彼は初めてのゲストなのです。いったんここで集合したあと勉強道具を買いに行っている友人は、多分まだまだ戻らない。


それから私たちは急行に乗り、小田原駅で崎陽軒シュウマイ弁当を3個買った。午後6時にもう一人を駅で迎え楽しい時間を過ごした。
f0204425_06450420.jpg


2015年4月29日(木)

私の友人の会社の(初対面の)かたの送別会になぜか私も混ぜていただいた。(むかし小笠原母島の忘年会に混ぜていただいたのをいま思い出した)コレが話に聞くサイゼの飲み会か。店の奥にずらっと10人近く。「みんなすごく優秀」と友人が説明し私がうなづいた。マグナム赤白が次々運ばれて。早あがりした私は家でインスタントラーメンでお腹をみたしました。
f0204425_07255796.jpg

2015年4月29日(水)

久しぶりにリピーターズパスを使いにチャリで行った。すると今日は祝日でGW初日だった。人出が多い。私は帰りがけ受付に園内でタヌキを見た話をし、そこで餌付けしている来園者がいたと話をした。「報告しておきます」と彼女は礼を言った。私自身小声で注意したのだが小声すぎて聞こえなかったようだ。私は保全生態学的な議論を一般の人々に伝える専門的な訓練を中途半端に受けてはいたのですが、見ず知らずの客同士というのは勇気のいる現場なのです。
f0204425_1951963.jpg

2015年4月28日(月)

今日も良い天気だ。このあいだは登戸方面に遡ったので今回は国道1号線方面に下った。駒沢通りを二子橋まで30分、川沿いを30分30分の往復、駒沢通りをまた30分の計2時間でした。
f0204425_17224129.jpg
とちゅう多摩川大橋のブックオフで CD1枚、公共図書館で2枚入手しました。あとはアマゾンの1枚と図書館から数枚くるでしょう。怠惰な一日です。Unicefにネパール大地震緊急募金をおこなった。
 2015年4月27日(月)

午前中に近所のクリニックでコルステロールの薬を処方してもらった。2ヶ月分。この間に好きな時に朝食を抜いて来院し血液検査を受けるらしい。午後はリサイクルショップで不用品の寄付と柿の木坂の成城石井に行くついでに駒沢オリンピック公園のサイクリングコースをチャリで走ってみた。7分で完走。思ったよりショボい。ネパール地震の死者行方不明者は1万人という予測も出た。なんということだ。
2015年4月27日(月)

ネパールの友人は無事のようだった。バイバー電話のサービスが役にたったみたいだ。嬉しい。私はフェイスブックに日本政府の緊急救助隊の記事をシャアしてみた。

Japanese government sent the International Emergency Aid Unit consist of 70 people. They left NRT to KTM on April 26.
ネパールに緊急援助隊70人…自衛隊派遣も検討‐政府は26日、大地震で多数の死傷者が出ているネパールに向け、国際緊急援助隊を派遣した。・・・・・f0204425_5561622.jpg
NEWS.BIGLOBE.NE.JP

緊急の延命につづき、非常に貧しい国なので急速に不足している水、食糧、トイレ、医療、電気の供給がのぞまれると思う。

2015年4月26日(日)

区議会議員選挙の投票と毎日の体操を済ませたあと、昨日に引き続き代々木公園までチャリを漕いだ。午後1時からのパレードだが、2万人の人々をかき分け3千人が歩こうとして待機しているというNHKホール前に「TOKYO NO HATE」を探した。11番フロートだと聞き、そこに知っている顔を探したがだれもいないし、もう少しだけ楽しそうな8番フロートで歩いた。途中お巡りさんが通行人たちに「いまデモ隊が通過するまで待ってください」と言っているので「おや、デモ隊っていわれちゃったよ!」と誰かが笑った。以前同様、ちょびっと行進しただけなのに、代々木公園ではまるでヨットで単独世界一周でもしたかのように「お帰りなさい !!!」嵐のコールで出迎えられるのです。
f0204425_20462384.jpg
f0204425_20454999.jpg
f0204425_20452342.jpg
f0204425_20445695.jpg
今回私は杖をついて歩いたけど、こんな短い距離で足が変になっていた。もしかしたらママチャリで行ったからかも。あ、途中交通整理のつごうで走らなきゃならない場面で杖ついてる私に「大丈夫?」と信じられないほど美しいニューハーフさん(「毎日ヒゲのびてくるんで」と言っていらした)がやさしく声をかけてくれた。山手通りの肉のヒラマサで買い物をし、午後5時からのすき焼き夕食には家に戻っていた。ネパールニュースまだまだ気になる。
2015年4月26日(日)

日本時間の午後3時にネパールで大地震があった報道を私は昨日、軽い気持で聞いていた。またあの滞在中にあった程度のものか、もうちょっと強いものだったのかな、と。夜になりそれがひどく大規模の災害だとわかってきた。自然災害それ自体に善悪はなく「不運」。さらあえて言えば都市計画のずさんさ、もともとのインフラの脆弱さ、人口の急増と集中化、それらがいっきに負の結果をまねいていた。愛すべきこの国の人々の映像を見ていてもじっさいを想像するのが難しいのだ。アメリカの友人はBBCの安否確認検索サイトを利用して、数人の友人と連絡を取っていることがわかった。私はたんにそういったインターネットの画面を眺めることしか出来ない。知っている人々のいまだに届かない生死がなんといっても一番きになる。
2015年4月25日(土)

最近この種のパーティーにはかかさず同行してくれる友人が今日は都合が悪く、一人だからどうしようかなとも思ったのですが。ところが今日のピザは暖かく美味しかった。いつもは冷めてしまっているけど何故かわからない。たぶんタイミング。6時半の開始から1時間だけ、という気持でガッツリ食べ、一人の人とだけしっかり話しました。「あ、帰らなくちゃ、tvをみるの」「ええ!? tvみるために帰るの?」とびっくりされた。飛ばしても10分遅刻で『マッサン/スピンオフ放送』を見る事が出来ました。
2015年4月25日(土)

私がボランティアをしているぷれいす東京も主催者の一員でしたので、13:00からの、代表たちが出演するシンポジウム「AIDS IS NOT OVER 」に1時間ほど顔をだした。HIV検査の啓発事業です。

ところで私がこのイベントに参加したのは2012年に 一度だけ。ずいぶんと久しぶりなのです。
f0204425_16224267.jpg