人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 52 )   > この月の画像一覧

4月30日(日)
f0204425_19181272.jpg
f0204425_19183145.jpg写真に写してみました。最初は右手の小指、ここに長い間はめていました。だから皮膚が剥がれています。次は左手小指。最近、左手にもはめかえて右小指が健康な状態を保つようにしていました。昨夜、一緒に踊ってくれた男の子と両手を万歳して指を強く掴みハゲシク踊ったので、痕になっています。その時たぶん外れたのだと思います。気がつかなかった、、、ぜんぜん。


ところで、昨日のこのセクマイ系のクラブでは「えっおねえさんストレートなの!?」「絶対レズだと思った」と口々に言われましたが、それってなんか嬉しいような変な感じ。そんなん言われると、あららそんな気分になってしまいました。カワイイ縫いくるみみたいなお嬢ちゃん二人にふうっと心を持っていかれた瞬間がありました。でもそれ以上は迷惑そうなので話しかけませんでしたけどね。


いろんな事が起きるんですね、ようするに。
人生って。
4月29日(日)

飲み放題、食べ放題、踊り放題、交流放題と言われたって。で、私はそのうちの最初の3つを行いましたが。たぶん「踊り放題」で失敗。帰り道新宿駅ホームから山手線に乗ったとたん、あれっ指輪が1つない、、、、。もう一度新宿通を2丁目にある店まで戻り、皆の踊る暗い床を一応見て、メモを店の人に渡してお願いした。でも出て来ないだろうなあ。f0204425_8502180.jpg


起こってしまったことを受け入れられない気持がベッドに入ってもずっと続いた。


その場で懐中電灯を買うかすればよかった。あと半時間くらい、床を探せばよかった。もっと聞けばよかった。いつどんな掃除の人が来るのですか? 私はその掃除の現場に行ってもいいですが? とか。非常識でしょうが。


起こってしまったことは、起こってしまったことですが。


風呂に入って、脚がとても疲れて最高に眠い中を、ネットで同じリングを売っていないか1時間くらい探してみた。まったくなかった。そんなものは、この世の中に。ありえない。で、ここに記事に書いたところでしょうがないんだけど。親しい人にその話をして慰めて欲しい気持。職業的なセラピストしか今の自分にいないって知ってますけど、、、。
4月29日(日)

ゲイ、レズビアン、バイセクシュアルその他その他の人々が日本中、世界中から代々木公園に集まった。ほんとに沢山の人々だ。私は受付で黄色のリボンを付けてもらい、黄色のグループで明治通を行進した。横田基地の人たちの後ろ。ぬいぐるみの人は暑いんだろう。
f0204425_8273926.jpg
f0204425_8271931.jpg

私がここに来た動機は自分のこれからするボランティアの自主研修みたいなモンでしたが、そのグループは聞くところによると、1年位前に組織分裂してその人たち今日は「いない!」。よくわかんないけど、まあいいっか。
f0204425_8283190.jpg
f0204425_8282028.jpg

ステージでは参議院議員や区議の挨拶なんか聞いたり、あとはライブ。その後に二次会があるので新宿二丁目に向った。
4月28日(土)

タンゴのプラクティカ(お稽古)とプチミロンガ(ダンスパーティ)が月2回四谷で行われていて、今日は初めてそこへ行った。白黒基調のお洒落な空間だった。午後8時から10時半。先生はお二人で生徒さんは私を含め男女2組の4人だった。歩行、オーチョ、その応用、ミロンガ(ミロンガという種類の早めの楽曲向けの踊り)などを練習し、私は姿勢、足の運び、向き、相手のどこを見て動きを感じるか、ピボットを充分にすることなどを注意された。月2しかない貴重な場所。
4月28日(土)

息子のバイト先がいちおう決まり、糞僧衣(ボロボロ服)で出勤もなんなんで、ちなみに面接は喪服の上下にカラーシャツ、タイで行ったらしい、チャリ2台でモードオフに行くことになった。ズボンを2着とTシャツを3枚(どれも300円だった)、ついでに私もスカート(200円)を2枚買った。帰路も同じ道、第二京浜からスグ環八を下り、斜めの道を環七まで走り、さらに斜め斜めに目黒通りに出る。片道30〜40分の距離なのです。日本列島はだいたい今日あたりから、気温が上昇し関西では30度超えである。おお冬から一気に夏って感じ。
f0204425_9514221.jpg
4月27日(金)

約束の午後6時にマクドの2階に上がると日本語学習の生徒さんはいつもの席にいらした。老眼鏡を外していたのですっきりしたハンサムに見えた。その理由を、髪を整えていたせいだと咄嗟に私は判断し、そのことを褒めた。しかし本人の理解にまでは及ばなかったようだ。「何ですか?」と私に説明を求められ「髪は今伸び続けている最中だ」と本人が説明された。今日は雑談で1時間を終えた。その方法はその方法で勉強になる、と私は考えていた。


小雨の中を野沢方面にチャリで走った。スーパーオオゼキの2階に区民集会室が何室かあり、久々にそこで行われているタンゴダンスの自主練習に加わった。2時間半基本的なことの練習を繰り返した。その方法も、なかなか悪くない、と私は思った。終わった後に、私がどこに住んでいるのか、といった質問、ありふれたものなのに今まで会話を交わしたことのない人が今日は話しかけてくれた。


その後、空腹を抱えて午後11時まで開いている成城石井に飛び込み、今夜と明日用の総菜を買った。小雨はなんとこんな夜半まで降り続いていた。帰宅すると犬は、私の到着に気付くこともなく熟睡しているようだった。しかし私が夜食を終えて2階に昇ろうとすると階段の上に降りられずに階下を見下ろすいつもの犬の姿があった。それも一瞬で、オシッコのあとには再びあっけなく夢の中のようだった。
4月27日(金)
f0204425_16493853.jpg
①前の彼女と付き合ってから、自分の人生や家族の問題、宗教=神、そんな事を考える様になった。つまり人に優しくあろうと努力したいと。だが結局僕は彼女のアルコール依存症と言う疾患の前に倒れた。

②私は以前のガールフレンドと付き合っていた。そして自分の人生や家族の問題、宗教=神、そのような事を考えるようになった。つまり、私は他人に優しくなる努力をした。だが結局、私は彼女のアルコール依存症と言う疾患の前に倒れた。

③I associated with the former girl friend. And it came to consider its life, a family's problem, religion = God, and such a thing. That is, I made an effort to become kind to others. But I fell before the disease called her alcohol dependence after all.?????

④Since I used to have my former girl friend, I considered my life, a family's problem, religion = God, such things. I mean, would like to make an effort to become kind to others. After all, I fell down due to her alcoholic disease.

⑤ฉัน [เป็น] กำลังคบหา กับ มิตร เด็กผู้หญิง ของ ก่อนหน้า แล้ว ปัญหา ของ ครอบครัว ทำ ชีวิต ของ ตนเอง ศาสนาชินโต ศาสนา เปลี่ยนเป็น จะคิด เรื่อง เพื่อให้ นั้น ฉัน [เป็น] พยายาม ใจดี ถึง คนอื่น
4月27日(金)

新たに作業に入った出版企画で、私はこの順番で翻訳に取り掛かった。
①作家の書いた日本語→②翻訳に適した日本語→③日英翻訳ソフトで翻訳した英文→④自分で校正した英文→⑤英タイ翻訳ソフトで翻訳したタイ語文

つまり10個程度の文節に対して②③④⑤を試みる。4段階です。プレゼンテーションの段階でもさらに④と⑤を外部の校正委託会社に発注するのだと思います。6段階です。もし自分にすぐれた英語能力があれば、①→④とダイレクトに進み、②③なんかはスキップするのでしょうがね。ちなみに1文節、①②③④は30分かかりました。
f0204425_14221825.jpg

4月26日(木)
f0204425_22201819.jpg
24式太極拳のクラスに出ている。思い切って、今日は表演服っぽいのを着て行った。そうしたら、今日はとくに全員が黒っぽく恥ずかしかったのですが、中には「わあ〜」と鏡に写った私(の服)を見て「かわいい」とか「すごくいい」とか言ってくれる女性の生徒さんもいらして。先生も「いいんですよ、どうぞどんどん着て来て下さい!」とおっしゃっていただき、嬉しかった。終わった後も「それシルクなの? どこで買ったの?」とか「またね」とか話しかけてくれた男性の生徒さんも、みなさんにこにこされていて、服って意味があるんだな、と初めて思ったというか、、、。バーゲンで千円だったんだと思います。へへ。
4月25日(水)

NRTの帰路といったら京成電車。しかし残念なことに私には青戸と押上の位置関係がまったく理解出来ていない。
f0204425_19102163.jpg