人気ブログランキング |

カテゴリ:書き残し( 2050 )

2019年4月14日(火)

とにかくその予約を手に入れたいので、メールの返事待ちをしていた、2軒かけ持ちで。それ以外はヒマなので久々ミストサウナに入って、ついでに風呂掃除も丹念にした。夕方、もう一つ待っていた友人さんからのメールの返事があって「GW以外の日にち」でいく別荘旅行に来てくれそうだとわかった。真夜中にvetからメールの返事があり希望の時間をもらえた。時差はこれだから。

2019年4月15日(月)

2つ目のvetから返事が遅いので、もう一軒の大学付属動物病院にも送ってみた。歯医者に行くと初期の虫歯がわかり治療してくれた。業務スーパー経由で帰った。日に日に暖かくなってくる。

2019年4月13日(土)

恒例の二人花見をした。私は湯葉入りの炊き込みご飯、2種類の焼き魚、だし巻き玉子、餅入り汁粉で、友人は筍ご飯、かぼちゃと豆のサラダ、根菜の味噌炒め、魚の何かの和え物、高級なレトルト味噌汁でお腹いっぱいになった。八重桜は5部咲きで、それはともかく剪定が強すぎたのがわかった。近くの公園まで足を伸ばした。サトウカエデのマツボックリを一つ拾った。靴を間違えて選んだので、クタクタになってしまい、夕食後早々に寝てしまった。

現地獣医師からの返事が遅い。

2019年4月12日(木)

毎日のようにチェックしていたSJのサイトで、とうとう今日、7月の往復乗車券の購入が出来た。犬の狂犬病予防接種済み登録を行いに住区サービスセンターに行ったが、今日は出来なかった。(今年の12月に注射と登録を行い、以降1月づつ前倒していくことを勧められた)ゆうちょ銀行のカードのポイントをキャッシュバックする手続きをした。

2019年4月11日(木)

ヨドバシからピアノの台が届いた。アマゾンの椅子とともに電動工具で組み立ててもらった。置き場を考えて設置するとまあまあ絵になった。夕方、掃除洗濯を済ませて六本木に向かった。ヒルズカフェというイベント会場で午後6時半に友人のひとりと待ち合わせていたが、早く着いたので中に入るとまるで面接のようにあれこれ聞かれた。ワイン消費者VSワイン輸入業者の図。程なく友人が仕事先からあらわれ、まあ救われた。風のある夜だった。40種類もちびちび飲むとかなりなのかもしれない。私の知っているテイスティングはカウンター越しにサービスされるもので、ここは不思議世界だった。しかし大きめのワイングラスを2つとソムリエナイフ1本をもらえたこと、友人と会えたこともよかった。スーパーで買い物をしてから帰ると午後10時で、犬が待っていてくれたのも嬉しかった。

2019年4月7日(日)

やっと、ひとつの獣医に健康証明書作成の予約を打診してみた。それもメッセンジャーで。うまくいくかどうか、不明です。午後5時からバーミヤンにクーポン消化に行った。チキン料理2種と北京ダック、フレンチフライと胡麻団子、紹興酒を楽しんだ。ローランド用の椅子をアマゾンで見つけて注文した。もう明日来るらしい。いっぽうヨドバシドットコムのスタンドの方は、進捗ない。

2019年4月6日(土)

やることを書き出すと21あった。だいたい全てをやり終えた。途中までにしたものも含めて。

きのう家禽のガー子ちゃんと初対面したので、今日も行ってみると可愛かった。林試の森では葉桜の下で花見をしている人たちがいた。BILLYとOXBERG、MALMのうつった室内写真をアップデートするといいねが多かった。明日はすることが少ないと思う。

2019年4月5日(金)

我が家にコストコ食品が品薄になってきたので、午前8時チャリで家を出た。環七通りを平和島まで、そこから第一京浜をちょっととあとは産業道路。9時半に着くとあまりにガラーンとして不思議な感じがした。まずメガネ売り場でツルを締めてもらい、前回買ったローランドもチラ見してから食料売り場で鶏の丸焼き、ホールの苺ケーキ、レモン風味のソーセージ、クロワッサンと寿司の詰め合わせを買った。今日はそれと服を2着。たまにはいいかな。寿司を少し食べてから帰路に着いた。走ること1時間半。途中、作業服店を数軒回って探し物をしたが見つからなかった。午後1時半頃家に戻り、鶏とケーキを食べた。夕食には寿司。

IKEA家具の組み立て素人職人は、昨日のビリー2台の完成後、今日はマルム2台を組み立て終えていた。この組み合わせは悪くない。

スウェーデンの友人さんから短い旅行のプランをいただいた。至れり尽くせり。

2019年3月24日(日)

ローランドが来た。88鍵の電子ピアノだ。また梱包もすごかった。2階か3階の誰かが昨日「大きい荷物を出し入れするときに邪魔なので自転車を所定の位置に戻してください」という張り紙を偶然くれたのだが、まるで私の今日の荷物に対してみたいに思えた。スタンドも椅子もなかったので、とりあえずコーヒーテーブルに置いてみた。スイッチを入れるとピアノだった。音質も変えられパーカッションもあった。それから寝室の床に直接置いた。まあ楽しむのはもうちょっと先かなあ。

2019年3月23日(土)

家具の入れ替え準備として、小物の不用品をリサイクルショップに寄付しに行った。帰りにブックオフで本を数冊売った。最後に有料のリサイクル店に不要家具の写真を見せて交渉した。すると、一番感じのいい店員さんで「運べないので」というと「運送手配するとその料金でトントンになっちゃいますね」という。一応メーカー名があると高く売れますから、あるかどうかを電話して下さい、と名刺をもらった。家に戻り、メーカー名はなかったけど意外に持っていける重さだったので、しかも一応電話して、持っていく旨を伝えてから歩いて持って行った。すると女性の店員が「300円ですけどいいですか」と言い、身分証を私が忘れたので、いったん家に戻って免許証を持って行くと、その女性が今度は「メーカー名がないので持ち帰ってください」と言う。チャリだったが戻り、歩いて引き取りに行った。ということで4往復した。2じかん。粗大ゴミ処理券は最終的に1,500円分買った。私は一体何をしていたのだろう、4往復して。

教訓その1、有料リサイクル店に何かを売却しに行くことは、今後しない。店の人にヘコヘコ頭を下げたり、店の人からすると大迷惑みたいな、何かひじょうに悪いことをしているみたいな、すごくイヤな感じがする。ブックオフでもそうだ。モノとの別れ自体は悲しいのだが、それはゴミになってもいいと思うしかない。誰かが拾ってくれるといいな、と思うのは私の独断で、そうしないほうが結果的にはいいみたいだ。少なくとも特に今の日本では。

夜、犬用トイレシーツは佐川が再度配送してくれた。