人気ブログランキング |

カテゴリ:健康( 131 )

2019年8月15日(木)

どうも筋肉痛にしては長い、というのでかかりつけの総合病院に行って整形外科の初診を受けた。レントゲンを撮ると「あ、折れてますね」と女医が言った。固定バンドと湿布を処方してくれた。「先生、今日こちらに来たのは明後日、草刈機で仕事できるかどうかって聞きたかったからです」「それはダメですね」ところで「何番目ですか?」「7番目です」と彼女は答えた。「上から?」「そうです」

ちっ、やっちまったぜい。でもわかってよかった。1ヶ月もすれば自然と治るのだし。

午後は犬のフィラリア薬を2ヶ月分もらいに行った。犬を連れて行った理由は、サービスで爪切りなどをしてもらえるからだ。ところが今日はそれが「措置」とされて1,500円の別料金が課された。それもまあ仕方ない。

短い旅行についてのやりとりをしている。

2019年6月29日(月)

今日は午後1時半にクリニックに予約があって、無料の特定健診、大腸がん、乳がん、子宮がん、肺がんの検査をした。医師の問診があるのにお薬手帳と毎日の血圧データを家に忘れて来たので一往復した。すでに汗ぐっしょり。身長が2センチ縮んでいた。その検診に時間のかかることかかること。帰りに午後3時近く、回転寿司に寄り、スーパーで明日のから3日分の食材も買った。あとでヤマトから配送時間の指定が出来るというメールが来た。なあんだ。

2019年6月29日(土)

犬のロイヤルカナンの宅配を待つ以外することはなかった。もちろん最重要の現地獣医師のメールは待っているのだが、音沙汰ない。まったく何回スマホを開いただろう。午後体操をすると激しいめまいがして起き上がれなかった。そのあと、ずっとベッドにいた。おそらく良性発作性頭位めまいB.P.P.Vだろうが気持ちのいいものでない。過食も重なるとますますダメ(焼き鳥3本半と野菜炒め2/3皿、素うどん、スパークリングワイングラス1杯だけでダウン)。やばいよ、カワイイわんこのためなら元気にならないとね。

2019年5月20日(月)

常備薬が昨日で切れたのでクリニックに行くと「2つのお薬が1つになったのがありますが試してみますか?」と言われた。高血圧と脂質代謝の。一個で済むし料金も安くなるらしい。薬局に行くと「58日分をご用意できるのは午後になります」と言われて犬の散歩帰りにまた寄った。犬を外につないでスグに受け取ろうと思っていたら、いろいろあって主治医に電話していた。服用時間が朝になってた件と脂質代謝の薬の分量が以前の2倍になっていた件。診察室でそんな話一切していないのに。まあ大したこともないので指示通りに飲むことにした。ジェネリックで値段は1,300円くらい、安くなったのかな、わかんない。コルステロール値だって自分の数値を認識してない。肥満、喫煙、運動不足の三悪要素は無縁の私ですが、さらに栄養バランスのいい規則正しい食事、節度のある飲酒も大体まもっています。遺伝とか、でしょうか。

家の犬の瞼にダニがいるという意見があるので心配だ。

2019年5月13日(月)

抜歯後の肉がまだ上がってこなかったので、もう1ヶ月先に新たな予約を取った。終わったあと診療室で出口の方向に迷った。業務で食料を買って帰った。最近過食気味だ。

2019年3月25日(月)

午後、前回、抜歯した部位の検査のために通院した。柔らかい材料で仮の補填を行い、また2週間後に別の材料で義歯を完成させる。買い物をしながら家に戻った。途中、明日からの旅行に同行する友人からテキストメッセージがあった。私がこの旅行自体を計画したのは、2ヶ月前なのだが、まさに出発前日にごく一部分にしろ「変わる」というのもまた楽しい。可塑性万歳なのだ。

角界では、白鵬時代はまだまだ続く。

2019年3月19日(火)

昨夜寝る前から体調がおかしくなって、頭痛や悪寒がした。血圧が少し高いようにも思った。最近、夜に長い時間続けて眠ることが半分くらいで、あとは起きてしまったりする。今朝などは午前1時からずっと起きていて、明け方に1時間だけ寝たようだ。まあ最初の部分の2、3時間は寝ているのだが。気分が悪いのでチャリでIKEAに行くのは無理だとわかった。一日寝ていた。夕方によくなったが、夕食後にまた頭痛が始まった。胃ももたれている。犬と遊ぶのが億劫で、あまり遊んであげられないので悪いなあと思う。

2019年3月11日(月)

午後3時に抜歯後の消毒に行った。待合室でFBを開くと「黙祷」を知らせる投稿があり、少し遅れたと気づいた。主治医が予約をポカしたらしく50分後に走って来られた。「すみません」を連発した。私はあまり構わない。業務スーパーに寄って帰った。あまりにも返事の来ないメールの行方が気になり、督促すると「すみません、忘れていた」とこっちも詫びて返事が来た。どちらも結果オーライだ。墓参り、ワインテイスティングの日程が決まった。

2019年3月9日(土)

昨夜、歯のかぶせ物が取れたので、急患でかかりつけ歯科に行った。すると中の歯が割れていたので麻酔で抜歯することになった。痛み止めと抗生剤を服用した。安静と言われたが、自分自身も何もする気がしない。犬とも遊ばない。ただしメールを待ってはいる。いつもなら同日か翌日に来るのに、しかし週末である、だからか。

2019年3月4日(月)

「2週間前から膨らんでます」「違和感があります」などと問診票に書いた。「出血や痛みは?」「それはないです」少しして「では実物を拝見しましょうか。女性の看護師も立ち合います」「はい、お願いします」診察用ベッドに横になり看護師の指示で服を降ろした」あったらしい。何かを塗り「指を入れて次に器具を入れます」「痛いですか」「ぜんぜん」「あ、お通じが出たい感じがします」ベッドを降りた。「先生大きさは」「小指の先くらい」そうか「色は」「青紫です」いぼ痔だった。たぶん自然消滅しつつあるので切開も塗り薬もなし。よかった。でも主訴を聞いた医師は「もっと上流で起こっていることについては私にはわかりません」だって。まあ今日のところはこれでいいかも。

早い昼を食べ、しきりなおして犬を連れて真鶴旅行に出かけた。小田急とJRで着き、一服してボールで遊んだあと薬屋とヤオハンで食材を買った。ユーを見ながらうただねして2度目の風呂に入ってからねた。