人気ブログランキング |

2019年 03月 23日 ( 2 )

2019年3月23日(土)

家具の入れ替え準備として、小物の不用品をリサイクルショップに寄付しに行った。帰りにブックオフで本を数冊売った。最後に有料のリサイクル店に不要家具の写真を見せて交渉した。すると、一番感じのいい店員さんで「運べないので」というと「運送手配するとその料金でトントンになっちゃいますね」という。一応メーカー名があると高く売れますから、あるかどうかを電話して下さい、と名刺をもらった。家に戻り、メーカー名はなかったけど意外に持っていける重さだったので、しかも一応電話して、持っていく旨を伝えてから歩いて持って行った。すると女性の店員が「300円ですけどいいですか」と言い、身分証を私が忘れたので、いったん家に戻って免許証を持って行くと、その女性が今度は「メーカー名がないので持ち帰ってください」と言う。チャリだったが戻り、歩いて引き取りに行った。ということで4往復した。2じかん。粗大ゴミ処理券は最終的に1,500円分買った。私は一体何をしていたのだろう、4往復して。

教訓その1、有料リサイクル店に何かを売却しに行くことは、今後しない。店の人にヘコヘコ頭を下げたり、店の人からすると大迷惑みたいな、何かひじょうに悪いことをしているみたいな、すごくイヤな感じがする。ブックオフでもそうだ。モノとの別れ自体は悲しいのだが、それはゴミになってもいいと思うしかない。誰かが拾ってくれるといいな、と思うのは私の独断で、そうしないほうが結果的にはいいみたいだ。少なくとも特に今の日本では。

夜、犬用トイレシーツは佐川が再度配送してくれた。




2019年3月22日(金)

予定通り、混合ワクチン接種のため動物病院に犬を連れて行った。順番的に私の犬が一番であっという間に終わった。犬用トイレシーツの配送が今日一日中なので待っていたのだが、佐川急便の配送事故で後日に延期になった。犬は少しだるそうで見守ってたい。天気がいいのでクッションカバーなどを洗った。イチロー引退から1日たったが世間にはまだまだ余韻がある。私自身も。