人気ブログランキング |

2019年 03月 16日 ( 3 )

2019年3月15日(金)

今日は帰るだけ、杖のことも頭にあったけど、今日小田原に寄るからその時でいいや、と思った。11時頃の電車で小田原駅の伊豆箱根バスの事務所に行き、湖尻ターミナルに電話してもらった。今朝の時点で杖はあったらしい。しかし今はない。1時間後にどことかへ電話しろというので、メモを握りしめて時間を潰しに小田原城の堀にでも行ってみようと思った。途中ゴールデンを連れた美人さんに会い、立ち話をしてから彼女の店に立ち寄った。お堀に面した素晴らしいロケーションのバーで、私はビールを頼むとその小瓶の値段はなんと千円だった。再び駅の箱根登山に寄り、杖の行方を確かめると消息不明だとわかった。仕方ない。快速急行を代々木上原で乗り換えて、代々木公園のドッグラン経由で家に戻った。午後5時ちょっと過ぎだった。風呂に入ってから夕食を済ませてベッドに入った。テトリスアプリが起動しないので、再インストールし、映画も1本みてトイレに6回も行き、朝になった。クライストチャーチのテロはひどい。

2019年3月14日(木)

ツーデーパスの2日目、今日は両膝に湿布とサポーター、折りたたみ杖を持ち、犬をポシェットのカラビナにつないで、芦ノ湖西岸歩道11キロを目指した。天気は今日もよく風もおさまった。元箱根で乗り換えて関所跡から歩き始めた。途中、林野庁の委託作業員、トレラン組などに会ったがハイカーゼロ。このコースは悪くない。湖尻に着くと、ちょうど小田原行きのバスが来たので慌てて犬をケースに入れて乗り、降りる時まで杖をベンチに忘れたことに気づかなかった。しょぼい杖なのだが残念な気持ちがした、がそのまま家に戻った。残り物を食べて寝た。その夜は本当に熟睡した。

2019年3月13日(水)

サンライズ旅行の前にもう一度神奈川に行く予定を立てていた。目的は箱根のハイキング。朝、小田急の株主優待を買う店が10時開店かなと思い、新宿駅の西口に行った。すると1軒9時からやっていてそこで往復分を1,280円で買った。小田原で降りた時、なにか切符がヤバイなと感じた。伊豆箱根バスのツーデイパスを買い、湯坂路入り口で降り、強風の中でポシェットの中を切符を探した、最終的に。やはり帰りの1枚をどこかでなくしていた。640円のソン。鷹ノ巣山のベンチで昼を食べ、浅間山まで行き、頂上で町の格好をした女ユーがケータイ通話しながらウロウロしていたが話しかけなかった。帰りは途中から林道を歩いて猿の茶屋で小田原行きのバスに乗った。マンションに午後5時前に着き、大相撲をみながら犬の夕食にした。そのあと買い物、食事、風呂で寝た。