人気ブログランキング |

2019年 02月 24日 ( 1 )

2019223日(土)

結局のところ雨テン泊は、ポール崩壊で悪夢に終わった。シュラの外側が濡れてくるなかに入り続けたくなかったので2回目のオシッコを合図に撤収を決めた。それが午前3時くらいで眠気は荷物の移動なんかで消えてくれた。ポールのギザギザの割れ目を覆ったソックスを探しに何度か暗い降雨のテン場と食堂を往復した。濡れ物を乾燥室にぶち込むと共同バスルームの奥にあるバスタブに湯を張り懐電で入った。そのあと残り物の魚と芋フライをお腹に入れた。食堂に段々と人が起きて来て、私は自分の荷物を小さくした。オーストリア人のガブリエル、スイス人のマークとレグラと顔見知りになった。その4人で、クルマで道路を上がったところにあるスキー場を通って展望のよい場所までハイキングをした。私の、傘を返してランチを食べる予定に合わせて降りてもらった。城ホテルで芋の揚げ物を半分食べ、残りを紙コップに入れてあるいているとシャトルが私を拾ってくれた。アドベンチャーロッジにチェックインした。念願のダブルルームだ。全ての汚れ物を手洗いし、テント用品を乾燥室に吊るしたあとジャグジースパから出ると少し眠気が来た。


ラウンジのバーが開いていて、客2人と従業員5人が盛り上がっていた。私はダークビールを1杯だけ飲んで前回行った角のレストランに向かった。ラムシャンクとハウスワインを頼んだ。骨つき肉は魚の血合のような味がしたが温野菜はよかった。部屋に戻って寝た。