人気ブログランキング |

2011年 09月 28日 ( 3 )

9月28日(水)

あれれ、、10月2日に泊まるミラノのノボテルエアポートを予約した記憶があるのですが、何のペーパーもメールも手元にない。何とか見慣れたサイトにメールを送るとスグ対応してくれました。小1時間かかりましたが、、、ひとまずヨカッタ。その間、知人さんに故人の書いたテキストを整理して10ページ程の分量をプリントしました。写真展のキャプションの下書きの下書きです。


そんなことで、明日は犬の通院です。多飲多尿が深刻な病気でないことを神に祈ります。
9月28日(水)

東京は22度の最高気温らしいがそれ以上に感じる。特養老人ホームの2階ロビーの人影はタペストリー柄のようにいつもと変わりない。いつもと変わらないお二人と隣接する公園を散歩したあと、もうお一人最近お話しをする男性にも私は初めて声を掛けてみた。「散歩いかがですか?」「さんぽ、、いつ」「今です、どうですか?」「いまはいいです」「わかりました。では今度」「入り口の所までなら行ってみようか」「そうですか! ぜひ!」そうして私たちは公園一周コースをした。「やっぱり外の空気はいい」とおっしゃり、小さな子どもやその母親とも会話を交えた。戻って自分の椅子に座ったあとで「今日はありがとう」と言われた。帰りがけボランティア懇談会のアンケート用紙が私に配られた。早いもので前回の懇談会から1年なのだろう。私はその要望欄にこう書いた。


「すみません、直接活動とは関係がないのですが。建物全体に特徴的な臭気があり大変気になります」と。改善の行方はわかりません。
f0204425_18422745.jpg

9月28日(水)

症状が出たのが3ヶ月ほど前で、1ヶ月毎の定期検診(フィラリアの投薬を貰いに行くついでに全身チェックをしてもらう)で主治医には詳しく話していましたが、けっか毎回「経過観察」でした。しかし色々な獣医サイトを見るにつけ、16歳という高齢犬の腎臓関係の疾病である確信が強まって来ます。狂ったように水を飲み干し、トイレは内(そそう)も外(1、2時間置き)も超頻繁なのです。昨夜やっと、何をさて置いても検査の相談をしようと思い立つや、水曜は休診日だと知ってがっかりです。どうしたものか。