人気ブログランキング |

犬とスウェーデン(2)

2019年7月10日(水)

涼しい朝散歩は路上のカモメの群が犬を出迎えた。ドーナツ2個を紅茶で食べ、まったりしてから10時に下に降りて行った。最初に会う友人夫婦は私と同年代で去年東京で会って以来だった。旧市街を観光してから船で野外動物園に行く案を持っていた。それに従った。何か祭日かで人出が多く暑い気温変わった。ソースのかかった白身魚にポテトと生野菜の添えられた料理を3人とも食べた。カナダ人が譲ってくれた席だった。私の犬を可愛がる人たちは大抵自分の犬を留守番させて旅行しているので、思い出させると言いながら構ってくれる。動物園は犬禁止なのを知らずに入り、係員に注意されてからバッグで背負った。ゲートを出て犬を出して下で待っていた心臓病の元医師と合流した。ふたりの経歴をきいて飲み物を乾いた胃に流し込んでいる間、犬は賢いことに自分からバッグに入って休んでいた。トラムで終点のTセントリアで降りハグして別れた。夕食は昨日と同じコープのサラダバーとビールにした。レセプションがビールの栓を開けてくれないと言い張るので(結果的にはペットボトルだったので机の角で開けられた)もう一度町を歩いて犬を疲れさせてしまった。さらに部屋の電子キーも効かなくなっていて散々だった。犬は夕食を終えるとバタンキュウとベッドの模様になった。私も洗濯とシャワーをし、明日のよういもそこそこに寝た。窓のない部屋は残念だが仕方ない。

by necojill | 2019-07-11 08:54 | | Comments(0)