人気ブログランキング |

犬と北八ヶ岳(3)

2019年6月13日(木)

早朝に撤収した。300円と激安だが、二度と訪れたくない残念なテン場だった。何やかんやゴンドラ駅に着いたのは午後6時過ぎで、トイレで犬のトレーナーさんに出会った。犬のレースで数回渡欧されているお話を伺った。水を汲んで徒歩でゲレンデを登り始めた。ゴンドラが動く9時まで待ってられない。だがこれは失敗。朝日浴びた日向でクタクタになった。気をとりなおし、7合目から将軍平を登った。キツい。蓼科山サミットは目と鼻の先だったけど、完全にエネルギー切れ。目的は双子池キャンプだと心に言い聞かせ、大河原峠に向かった。ここの下りもハンパない。眺めのいい場所でローソン弁当をジュースで食べた。双子山を越してようやく双子池に到着した。

管理人さんは、ややキビシイ方だった。素早く私が不勉強なお気楽ハイカーだと見抜いた。明日のコースを相談すると「そんなに楽をしたいなら車道をずっと歩きなさい」「あ、そうですか。景色いいですか」「でも足には来ます」雨池経由も教えてくれた。いっけん怖いけど優しいひとかも知れない。500円の一番絞り缶を飲んでいると、それはも今まで飲んだ缶ビールちゅう最高に美味かったのだが、お泊りのお客様が一人いらして雑談した。今夜はこの広いエリアに3人だけかも知れない。犬は本当によく歩いた。雌池の最奥にテントを張った。昼のローソン弁当のご飯を粥にしてサーモンマリネと胡瓜の浅漬けで食べて就寝。



by necojill | 2019-06-15 08:03 | | Comments(0)