RCC(6)

2018年6月21日(木)

昨夜と今日の昼までの1日だけが、客の人数が割と少なく、夕食時からまあたらしい2千人が入って来た。グラウンズの仕事を丸1日した。昼に私たちのテーブルに、そして私のまさに隣にCEOのハートが「ここいいかな?」と言って座り、簡単な食事をしていた。近くで見ると思ったより年を取っているように見えた。ベティとリンダはありきたりの会話を交わしていた。私には何も話しかけない。

体調はずっと良くなった。しかし完璧ではない。夕食後、部屋の電話でKDDI経由のコレクトコールをして損保会社と話が着いた。途中でその経過をボランティアルームでカードゲームをしていたリンダに告げに行った。スーパーマーケットに連れていってもらう話はここでは出なかった。最終日の空港送迎と、私側の希望があれば日曜の教会まではあり、と思う。

自分の犬がなつかしい。

by necojill | 2018-06-22 18:58 | | Comments(0)