夜間動物救急病院

2018年4月30日(月)

一日ぽっきり東京で過ごす。巷の黄金連休前半の最終日、家の周りはとても静かだ。ところが色々起こった。朝の犬の散歩を息子に行ってもらうと「下痢だったよ」と現物を見せてくれた。少し考え、かかりつけ医やもう一軒などに電話して「きっと連休なので休みだ」と勝手に思い、午後8時から午前8時までやっていて赤ちゃんのとき連れて行ったことのある夜間救急病院へ連絡し、午前7時50分ごろ診察を受け注射を打った。体温を測るとき私が鋭く噛まれた。すると奥から若い男の先生も出て来た。帰る途中、かかりつけ医に寄ると、今日はやっていることがわかり、これで1万円の夜間料金がムダになった。犬はいつもよりじっとしている。朝食は絶食で夜から3日間薬を飲む。エリザベスカラーも買った。

コストコピザを昼に楽しみ、夜フエを食べていると私の前歯の差し歯が折れた。犬に与えた新しいサッカーボールのオモチャをかじって食べさせてしまった。夜なかなか眠れなかった。

by necojill | 2018-05-01 05:24 | | Comments(0)