古切手への誤解

2018年3月20日(水)

そうだ古切手だってクローゼットを邪魔している、処分するべきだと思いつき、サイトをちら読みした。1枚あたり5円の手数料とあるので、なぜか郵便局で買い取ってくれるものと勘違いした。小雨の中、リサイクルショップに寄付する古着とバッグを運んだ後、これだけだって意義があった、本局の窓口で「古切手を現金にかえてください」とおバカなことを喋った。「古切手は現金にかえられません。かえられるのは、切手かハガキかレターパックです」と係員が答え、そういえばそんな話まえに聞いたなあ、と愚かな自分を呆れた。これでサイゼリアに10回いけると喜んでいた自分は、、、そのまま持ち帰った。

雨上がりにチャリで林試の森に犬を連れて行った。チリで知り合った二人にメッセンジャーを送ってみると折り返しいただけた。今日も森友が面白い。

by necojill | 2018-03-21 04:42 | 書き残し | Comments(0)