人気ブログランキング |

Chiang Mai(7)-2

2014年8月26日(火)

しまった、コルステロール値のことすっかり忘れて雲南料理店でピータン注文してしまった。たっぷり残してからまだ夜も浅いので狭いバーに寄ってみた。欧米ジイさん二人が現地妻をはべらせて寛いでるのに同席させてもらった。一人はトミー・リー・ジョーンズそっくりの豪国人だったが彼はトミーを知らなかった。「彼はいい人よ」と言う恋女房は「今はBKKとチェンマイで離れ離れ、すごくさみしいの。でももうすぐ一緒に住めるの」と男の肩を撫でた。何年交際してるの? 2年よ。どこで知り合ったの? この店よ。ふうん。もう一人はアフリカンのハーフの甥と一緒のUKの一元客で、4人の妻がいる、とのたまった。(ここでは)彼女が妻さ。あはは、と一番明るい性格の女が取り合わないフリをした。このやり取りは3回は聞かされたから、そのうち墜ちるんだろうな。痩せ気味で髭とカーボーイハット。どっちのジイさんも65歳くらい。ビールのお代わりが続き、どう見ても整形したような美形のママが踊るような仕草で運び、女たちが注ぎ足す。こうやって経済の微小な歯車の一つが回転する。そしてたぶん愛。

それでもまだ時間が浅かったので、フィッシュスパというのを体験し、別の店でコーヒーを飲んでから宿に戻った。メールを待っていたが来ない。夜半に夕立があってこの街の熱気を幾分下げた。f0204425_16493321.jpg
by necojill | 2014-08-27 13:23 | | Comments(0)