人気ブログランキング |

「アブラッソ Um abraço 」という胸だけのコンタクト!

3月12日(月)

今日は体育館練習の最終日。マルチン・チョレン先生は「アブラッソ」の練習を指示しました。アルゼンチンタンゴダンスの基本にもどったのですね。
それは男性の胸と女性の胸の接触点だけですべてを察知する。
女は男の首に両腕を回し、男は両腕をだらりと垂らすだけ。
男は何かを伝達し、女は相手が何をしようとしているのか受け取る。身長差によって胸と胸でない場合は、胸と腹、胸と肩だったりもするが、結局その腹や肩も胸の一部と言うか連続性の中にある。要するに胸と胸ですべて。


そうして最初はひたすら歩くのです。20人くらいの10組が大きなサークルになって歩きます。


女は、肩の力を抜いてもちろん腕もリラックス。そのかわり胸に全神経を集中して腹筋を伸ばして腹をへこませる。お尻は突き出さず、へっこめず。男の軸を調べる。むづかしいです。


で・す・が。今日は、マルチン先生が初めて皆を褒めたのです!!!
そんな日だったので打ち上げ参加もアタマをかすめましたが、、、、、止めました。
やることがあって。


例のロンブンの続きです、、、トホホです。


ちなみに、アブラッソとはポルトガル語で、Um abraço 抱擁・友情の表明・連合の意味らしい。
by necojill | 2012-03-12 21:39 | Comments(0)