人気ブログランキング |

AAミーティングに行った

12月16日(水)続

夜の時間にAA(アルコホーリクス・アノニマス、無名のアルコール依存症者たちの自助グループ)ミーティング出席した。友人は発言の中で私を短く紹介した。私の番はお礼だけを述べた。私は〈仲間〉の話に耳を傾けた。


終了と同時に、、、、しかし私は、奇妙な立場に自分がいる事を知った。友人に関して。何とも表現不能な苛立ちはその少し前からあった。たった一つの要求が淡々と繰り返されていた。私がそれを拒むか、別の方法を提案すると合意しなかった。そして、、、何も言わずに一番近い東京メトロの入り口を一人で降りて行った。

「私たち、ここで別れるの?」息を飲んだ私が声をかけた。
「そう言う事になるな」振り向きもしなかった。振り向いたのかも知れない。
おやすみ、と言えなかった。もう何十メートルも下を降りていたからだ。


思い出すと、いつもこうだった。お金を貸さない私。借りたお金を返す時の私。店でお金を気前よく使ってくれない私。お酒をご馳走しない私。もっともっと複雑な立場の私。イライラさせる私。

そんな私は決して大事に扱われない。


だったら、、、今考えると、こう言う事だったのかも知れない。
今夜飲む「いいちこ」一瓶買う金が無いんだって、ちゃんと言えば貸したよ。どうしても今夜飲みたいんだ。だってまだすごく病気なんだって言えば貸したよ。
by necojill | 2009-12-16 23:12 | 書き残し | Comments(0)