人気ブログランキング |

「だんだんわかって来た」って?

12月1日(火)続

「そんなにやってると電話代がかかっちゃうよ」思わず私が言った。
「いいんだ」
「・・・そうね」
「あ、1ドル87円」90銭の反落というTVを観ながらケイタイに出ている。そんな私はどこか冷たい女なのかも知れない。

頭の中はもしかしたら、植生の少ない荒野のようなのだろうか。電話で話すことで辛さが薄らぐなら、、。
そんな電話の内容をここで書くとしたら、きっと何かの倫理コードに触れてしまいそうだなのだ、、。


薄らぐのだろうか、本当に。
さっきNHKのクローズアップ現代で「自殺と“闘う”〜イギリスの国家戦略〜」をやっていた。
その種の患者はこんな風に喋る。「生きる希望を失った」
その番組には、×沢病院の院長が出ていた。そのすぐ後に流れるはずの、イギリスの「アウトリーチ(積極的訪問)」、24時間態勢のチームワークの仕事ぶりを見たかったのだが、ちょうど夕食の支度と重なってしまった。

「・・だんだとわかって来た」そんな事を言っていた。電話の最後の方で。
「君と××したい」
「わかってる。きっと出来るよ。その時に教えて、何がわかって来たのか」
「うん。じゃお休み」
「じゃ、ね」
そうして今日の通話料の心配が止まった。きっと最近の円チャートのように、一時的な跳ね上がりが、ここ何日間も続いている。他人のお財布のハナシだけれど。
by necojill | 2009-12-01 20:50 | 書き残し | Comments(0)