2017年5月22日(月)

今朝、アマゾンでの配達状況をチェックするとウチの屋号が伝えていなかったのでトラブっているらしい。息子に宅配会社に電話するようにメール送って、食堂に行く前に返事を待っていた。すると入れ違いに品物が届いたらしい。本人は相変わらずプンプンモードだったが、そこは「無事に届いた」という事実で私は明るい気持になった。だれ構わず客に挨拶し、食後もゴミ拾いしながら隣のショップの友人さんに挨拶しに寄ったほどだ。今日のボランティアはひとりで鉢の寄せ植えを4つ作り、アヤメの死んだ頭を切り落とすだけだったので楽しかった。

ここでの滞在が半分終わったようなので、夕食前に部屋の掃除機かけ、シーツや枕カバー替え、ゴミ捨て、タオルの替え、服の洗濯と乾燥をした。食堂から戻ってもヒマでアップルラジオを流してボンヤリしていた。思い立って体操を1時間した。午後9時になると窓の外は漆黒に変わった。急な出来事だ。およそ馴染みになってきているスプルース(宿舎の建物名)、このことに間違いない。

[PR]
2017年5月21日(日)

やっとオフが来た。しかし雨降りだ。昨夜は東京とメールをやり取りして寝不足だったので、朝食後はアマゾンでビターアップルと硬い犬用ガムを注文し終えた後に昼寝をした。第一回の。昼食後、再び眠気が訪れベッドにはいり、2時にドアのノックで起きた。昨日の買い物の返品で行くと間違ったレシートを持参していた。しかし百均でおめあてを買えた。ウエンデイズのドライブスルーでチョコのソフトアイスを3個頼んでくれたのでお腹は空いていなかったが、一応夕食を取りに食堂には行った。帰りに霧の深い敷地内の写真を数枚撮ってフェイスブックにポスティングした。ゆっくり風呂に浸かって来週を迎えよう。

[PR]
2017年5月20日(土)

今日キッチンに回ったのは、ニッブルノックという名のアイスクリームパーラーの仕事を歯がないという接客に向いていない理由で替えてもらったからだ。去年もキッチンはしたのだが顔ぶれは完全に代わっていた。エンプロイーも若い受刑者も。内容はパンやデザートの下準備だったが、足が疲れた。午後4時に上がり急いだ夕食後に友人2人とアッシュビルのモールとスーパーに買い物に行った。戻って寝る前に買ったものを息子にメールすると東京では犬の世話が大変なことがわかった。子犬が分離不安に陥り、というのは私の感想だが、完璧だった排泄マナーがデタラメになっている。こっちをキャンセルして飛行機に乗りたい気持ちだ。自分の犬なのだから責任を持つべきだし、彼を非常に悩ましていることが暗い気持ちにさせた。切り抜けられるだろうか。

[PR]
2017年5月19日(金)

朝ごはんはまだ開いていない7時15分の列に並んだ。ゆっくり食べ終わってからミルクやオレンジをバックに忍ばせいったん部屋にもどり冷蔵庫にいれてショップに着く手前ベスに会った。相変わらず化粧気なしで白髪混じりのポニーテールのお嬢ちゃんだ。高い声で話す。私の英語理解を助けてくれるのが彼女のいいところ。今朝は一緒に水やりで半日が過ぎた。途中休憩もある。昼食後「私と仕事したい?」とベティが誘い、再び単純ながら過酷な炎天下の草むしりにもどった。もしかしたら日射病に罹ったのかもしれない。3時にあがったあとフラフラで床についた。皆の食べ終わった頃の6時に夕食に行き、友人2人に会い、航空券の払い戻しなどをボランティアルームでしてもらった。一緒に部屋に戻り、3回目の下痢をしていると隣の部屋の奥さんがミッションに来た。すごく苦手だ。ご自分が9歳で入信した話はまだいいけど、ブラジルにミッションに行ったとき、神を信じないと答えた男が翌年死んだ話なんて。


[PR]
2017年5月18日(木)

やっとゲイルにあえた。それはもう暗い午後9時半で敷地内を遠回り気味に下っていくと「雲(クラウド)」という名のコーヒーショップにすることもない3人のボランティアがいてそのうちの一人だと遠目でもわかった。ミョウガの絵の付いた皿を土産に渡すと全部で3回ハグしてくれた。それは昼間の特に午前中の庭仕事やホコリアレルギーや寝不足や虫刺されや風邪気味を吹っ飛ばしてくれた。その前の時間、地元の建築家のローラと4人でメキシコ料理を食べたこともまあまあ楽しかった。英語力がたらず皆の話の1割、もっと低いかも、しか理解できないのも含めて。いまその残りの持ち帰りをチンして少し食べてみた。他人のいうことは聞くものだ、鶏のスープはもう沢山といったん持ち帰りを断ったけど今食べたら美味しい。私は自分が仕事をやめてもう13年目にはいるので、怠惰一筋の生活に埋没していて、いまさらこうして身を粉にして「労働」していることが信じられないのだが、世の中にこうした世界との関わりかたがあるとしった以上、手を挙げることも一概に悪くないと思う。

[PR]
2017年5月17日(水)

午前6時半に目覚ましで起き、残り物をお腹にいれた。7時に友人から電話で「クリスが間違えた、今日朝ごはんあるよ」と言われたので食堂に行って暖かいグリッツとイチゴをいただいた。ショップに急いで行ったが誰もいない。8時少しで全員が揃い、例の円陣で私の参加をアーメンで「祈って」くれた。鉢の寄せ植えを2つ作ったあと水撒きをするベティと別れて昼を挟んだ5時間ひとりで草むしりをした。チカラは要らないが炎天下が疲労を誘うかんじ。3時にあがって風呂に入っていると友人二人にリサイクルショップ巡りに誘われた。私のリクエスト。戻ってから食堂で消防士のエディと4人で夕食を食べた。そのあと例の航空券の払い戻し依頼をちらつかせながら土産を手渡すと今日のすることはすべて終わってしまった。いま午後8時半で外はやっと夕暮れになりはじめたようだ。

[PR]
2017年5月16日(火)

1日めは午後からの仕事予定だったので、朝起きてしたことは、友人さんの部屋をノックして留守だとわかったあと一人で食堂に行き食べたことが最初。前歯が一個ないのでふたりのボランティアおっさんにした挨拶もかなり無愛想になっている。かえりに赤色のボランティアシャツを4枚誰もいない事務所に取りに行った。いったん部屋に戻り、赤シャツを着て友人のいるショップに寄り、自分のボスの従業員ジェイムスに挨拶した。私を歯医者に連れて行ってくれるのはマリーに決まっていた。予約を取ったブラックマウンテンの女医はやる気がなさそうなうえに仮処置なのに9万円という金額を歯科衛生士にはじき出させ、やる内容も100%理解出来なかったので診療を断った。初診料はしっかり1万円取られた。海外旅行保険が効かない歯科なので自腹だし、3週間のあいだ「(歯と歯のあいだに)スペースを作っている」という英語表現で耐えるのです。しかたない。

午後は2時間、ベティと草花を植えたり水やり、雑草選定やエクテリアで使える倒木をさがしてゲイターに乗っていたが、死ぬほど眠かった。夕方焚火のところでホットドッグを焼くイベントをやっていたので夕食に食べた。そこにコーディネーターのアートがいたのに挨拶をしそこなった。友人の部屋でどうでもいいことをおしゃべりしているともう一人が空港に着く時間になって自分の部屋にもどった。ひとりだなと思った。


[PR]
2017年5月15日(月)

ここんとこ3年続けて米国ノースキャロライナのキリスト教施設で2週間のボランティアに通っている。16時台のバディパスがラウンドで9万円払って買い、予定では家を余裕で11時に出てから乗ろうと、4枚綴りの格安バスを予約していたが、その直前にひとつ思いつくことがあってデルタに電話した。It's time to check in メールが届いていないのは何故か? すると「残念ながらお客様の予約は入っておりますが、再発券がされていません。従業員の方にreissueしてもらって下さい」と言われた。米国にメールすると変だなあと言われつつ、念のためもうひとつ別の切符を購入させられた。バスはキャンセルし、京成電車で成田に着き、発券カウンターで時間をかけて差額9千円も払ったりしていると、もうひとつの問題、第一希望のアトランタ便は混んでいて乗れなくて翌日便になるかも、でより安全なデトロイト経由のアトランタにした。もう全然時間はなくラウンジにも寄れずコーチの真ん中席にデブさんに囲まれ14時間座った。デトロイトに着いても私の入れるラウンジはなく、アトランタもそうだった。アトランタ便は満席次の次にやっと乗れ、最後のアッシュビル便だけはファーストクラスだった。メインキャビンだったら、価格は別に安いわけでもないこのスタンバイ、これが最後と誓いつつ苦しんでいたが、さらにその間、数々の不幸が重なった。

もっともショックなのは、10日前に入れた前歯の仮歯がクッキーを食べたときバキッと折れたことで、めでたく歯なしになった。二つ目は両膝が常にメチャメチャ痛い。Wi-Fiがよくなくてデルタの友人と連絡がつきにくい、など。それでも何とか日付の変わる前に無事目的地に着くことはできた。

[PR]


2017年5月14日(日)

駒場東大前で恒例のお花見会があった。午後1時集合で、そのご剪定などを終えた2時半から、40、50名のメンバーがバラの小道にふたたび集合した。素晴らしい手作りのご馳走で小一時間歓談した。私はスモークサーモンとアボガド、ツナのサンドイッチを持参したがあっという間になくなってくれてよかった。財布を家に忘れて来たので、往復とも各1時間を歩くとヒザに来た。明日から旅行なので冷蔵庫をからにしようと、色々つまんで、疲れたので午後9時ころに寝室に行った。隣の部屋で爪切りなどを終えた犬が、暗闇でルンバの仕事にビビっている。
f0204425_06101188.jpg
               (写真は同会のブログより無断借用)







[PR]
2017年5月13日(土)

ロペス先生の子犬のしつけ教室第2回め。雨の中、一ヶ月前のメンバーが横浜に再集合しました。オスワリ、フセ、マテなどを習い、最後にリードをはずして同年齢どうし自由にかけまわるシーンが面白かった。みなやんちゃ。看板犬のみお利口さんです。今日は息子も強制参加させてみた。急いで帰ってから積水の施工屋の建物チェックに立ち会った。その後、私は奥沢駅の知人の写真展のオープニングパーティーに向かった。ずいぶんそこにいて夜中に戻った。私も疲れたけど、ワンコはもっと疲れていたみたい。

[PR]
2017年5月12日(金)

かかりつけの獣医に今年のフィラリアの薬をもらいに行った。まず午前8時に建物の外のベンチに座って順番を待ち、私は一番だったが、8時半に中に入る。9時に受付名簿に記入していったん家に戻る。犬を連れて10時から診療を受けに行く。犬の体重は2,300gになっていた。まだ乳歯は残っている。フィラリア薬は5月末から飲み始める。私はちょうどいない時期だ。1時間ほど家で犬と遊んでから、留守番をさせて美容室に行き、1時間後に戻った。犬を風呂に入れて、初めてのカットをした。二人がかりだと意外にうまく行った。人間の夕食に鶏の唐揚げを作った。昨夜寝不足で、とても恥ずかしいことに美容院でもキャンデーを口に入れながらヨダレをケープに垂らして寝てしまったくらいだが、午後7時が限界で就寝してしまった。

[PR]
2017年5月11日(木)

昨夜は完全に雨が上がり、月夜だった。バルコニーには真夜中にあらった布団が干してある。それと他の洗濯物も。にっちゅう日が照って仕事をしてくれるのを望むばかりだ。朝は非常にのんびりした。朝食に何もつけるもののないバターロールを4個をただトースターで温めて、インスタントコーヒで食べた。掃除を終えて洗濯物を片付け家を出た。今日の大ちゃんは機嫌が悪く、子犬はおこられたさんになった。栃木、南栗橋と乗り換えて北千住から中目黒に出て徒歩で戻った。すべての電車の中で今日の犬はびっくりするほどおとなしかった。家には白バラが咲いてて、赤も少ないがあった。早めにベッドに入ったが、結局午前1時頃までマックをいじっていた。

[PR]
2017年5月10日(水)

二日め、霧雨の中をふたたび駅まで徒歩でくだった。途中、私の知り合いの大ちゃんという名の和犬がいて、私のパピーが人懐っこくあいさつした。大ちゃんはおとなしくお尻の匂いを嗅がせてくれた。奥日光行きのバスがちょうど止まっていて、乗っているのは制服の高校生ばかりだった。降雨はないがどんよりしている。昨日と同じ大崎で降りて、まったく同じコースを歩いた。湖畔で一軒だけ営業している酒屋に寄り、話好きの主人と立ち飲み用の生酒をいただきながらしばらくいた。飲み比べ用に2杯め無料のサービスや「荷物でなければ」とご自身で書かれたものをいただいた。「今日はこれからイタリア大使館公園に行くんです」と私は言った。雨は降っていない。いつもここはハイキングの途中で通り越すだけだったが、目的地なのでのんびりした。犬は歩いたり、抱かれていたりした。今日も早めに下に降りた。犬のバッグをザックで隠しながら路線バスに乗車し、丸美から歩いた。夜中に犬がおしっこで起きて、トイレの外を汚し、その後で人間用の掛け布団が光っているので見ると2発めをしでかしていた。それを洗っている最中に犬の姿がないので、隣の和室に恐る恐る電気をつけると遠くの方にウンコがあった。素晴らしい夜中の出来事だった。

[PR]
2017年5月9日(火)

5月さいごのショートトリップ。今までの経験からルートを練った。東横線と日比谷線で北千住に出て、南栗橋行きと新栃木行きと2回乗り換えて(ここまでで計5回乗り換えている)東武日光へ。ライオン堂で私の昼と犬のおやつを買い、中禅寺バスフリー乗車券を買って大崎から湖畔を散策した。最初にすこし日陰な感じの東屋の屋根の下に座っていたが、軽食を終えて湖面をのぞむ二つのベンチに座ってみると陽に温められた木材が心地よかった。今日までは曇りで降水量はない。もうしばらく歩くと開放的な円形の東屋があり、そこでもゆっくりした。犬が木道や木製テラスを歩くのを極端に嫌がったのが不思議だった。その他はだいたい歩いた。今日はたったそれだけで下りバスに乗った。再びライオン堂に寄り、3日ぶんの食料を買ったが、だいたいは半額寿司だった。荷物が少ないのでタクシーを使わずに3時バスに乗ろうとした。すると私のソフトタイプの犬用バッグが硬質のケージではないからという理由で乗車拒否をされてしまった。正論かもしれない。そこは引き下がらずに交渉すると「今日は他の客様もいないので」乗せてくれた。あとは家でゆっくりした。

[PR]
2017年5月8日(月)

家のつるバラがとうとう咲いた。数日前から赤のほうのツボミが膨らんでいたが、今日の気温で午後になって赤と白の両方が咲き始めた。赤といっても濃い目のピンクで種類はわからない。白の方は小さめの花で名前はたしかアイスバーグらしい。花や葉の茂りを見ながらこう考えた。私ほど園芸に向いていない人間はいないだろう。興味がわかない。本を見たり、他人の庭を拝見するのは大好きだが、いざ自分でやらなきゃならないとなると腰が鉛のように重い。去年の暮れに入ったバラ会を脱会する日はそう遠くない。いっぽう動物の世話は大好きだ。ずっと触っていたい。中国オオカミを祖先系としてDNA塩基配列に持つ生き物がいつになったら噛んだりしなくなるんだろう、と考える。お母さんは美味しくないし、それほど喜んでいないよ。


1週間後の旅行の荷物リストをアップルのリマインダーで照合しながらつぶした。その次の旅行についても考えている。泳いでいないと腐ってしまう魚だ。

[PR]
2017年5月7日(日)

GWブックオフ巡りの3回め、川崎と多摩川大橋店に行った。目当ての雑誌は号が違っていて、その代わりに「プードルのトリミングマニアル」と「ブルース・フォーク博士のナチュラルドッグケア」を買った。それぞれ900円、800円と安くはなかったが2割引セールに惹かれた。往きもも帰りも中原街道と多摩川サイクリンコースを走った。お腹にはかつやとはま寿司を入れた。夜はイカスミのパスタを作って食べた。今日買ったコーミング道具スリッカーで毛玉が思ったより取れる。

[PR]
2017年5月6日(土)

土曜が私の歯科の診療日で本当によかった。朝一で急患で診てもらえた。担当医は少し前に研究協力してあげた医師だったからか、安かった。帰りに業務により、家で昼食後、2度目のブックオフ巡りに向かった。今日は三茶、駒大、桜新町、豪徳寺と回ったが収穫はなかった。目当ては「ハッピー・トリマー」vol.63で『プードルスタイルカタログ・ボディ編』の記事なんですが。

[PR]
2017年5月5日(金)

このあいだの荒川徒歩を FBに投稿した。銀座にある手作りドッグフードの店にチャリで走り、3kgを背負って戻った。走行は往復2時間だったが、帰りにリサイクル店で100円の服を6枚買ったりしてもう少し時間がかかった。明るい時間、まだ蚊の飛んでいない中庭で息子とビールを飲んでくつろいだ。バラの蕾が膨らんでいる。犬は落ちている枯葉を食っていて、まるで貧しい国の人民みたいだ。夕食後、熱い風呂に入って出ると時々そうなのだが、気分がよくない。おまけに糸ようじを使っていたら前歯が欠けてしまっていた。明日は土曜だが歯科がやっているようでよかった。午後8時台に寝てしまった。

[PR]
2017年5月4日(木)

朝、粗大ゴミで小型スーツケース1つを出した。犬のシャワーをした。再びフカフカ犬に戻った。セルフカットをしたい気もするが、子犬の被毛をもうしばらく楽しみたい感じもする。それとまだテキストを手に入れていない。午後、銀座にフードを買いに走ろうかとも思ったが、ブックオフ巡りをしてカットの本を探す事にした。ブックオフ店舗は渋谷をのぞいた自宅近辺に7軒あるらしいが、今日は学大、上野毛そして自由が丘をまわった。トリマー関係の雑誌とプードルのムックを買い、オオゼキで荷物を重くしてから帰った。


次の旅行のスーツケース宅配サービスを予約している最中に、デルタ便の出発日が一日ずれている事に気づいた。米国の友人にメールして相談するともとの日付に戻してくれた。ケイタイでバス予約を操作する練習をしながら寝た。今夜は犬がひとり寝を嫌がってむずいている。

[PR]
2017年5月3日(木)

ここでワンコはオシッコとウンコ各2回をフローリングでやらかした。道のりは遠い。午前7時すぎに霧降の滝往復の散歩に行った。別荘地を通り、つつじヶ丘別荘入り口から霧降の滝まで片道150円のバスを使った。子犬は艦爆台への遊歩道を歩くのは全く気乗りしないらしかった。それ以外も大体は抱っこだった。往きに雌シカを2頭みた。帰りにペットホテルのオーナーさんたちとおしゃべりした。早昼を食べ12時電車で浅草方面に向かった。大手町から東京駅に歩いて乗った等々力行きバスで犬はむずいた。次回のルートからは外そう。午後5時ちょい過ぎに家に着いた。

[PR]
2017年5月2日(火)

犬の慣らし、こっち方面の3回目。スペーシアを予約してあった。バス、都営地下鉄と乗り継ぎ最短で浅草駅、松屋デパ地下で弁当を買い先頭車へ。下車後、ライオン堂で半額寿司や焼き鳥肉を買い、高橋金物店に向かった。20分待ってと言われ付近をぶらつくとサルの群れに菓子を狙われ、小石を投げて払った。一斗缶の防腐剤と私と犬を別荘まで運んでもらった。千円引きの感じだが6,800円という値段もスゴい。まだ明るいので犬を部屋に置いてベランダの立ち上がりから塗り始めた。終わった。脚立を片した。さああとは平場だけだ。ついでだ。犬に毒気が行かないように注意して床部分を塗り終えた。塗料の飛び散った服を捨て、風呂に入り髪も洗った。これだけの仕事が午後3時から1時間半で終わるとは思わなかった。

こんかい2泊3日の予定だったのだが失敗があった。犬のフードを1泊分しか持って来ていなかった。それにトイレシートも2枚しかない。駅前を歩いて知ったことだが人手が多い。いろは坂の上に上がろうかと思っていたけどそれも魅力的でなくなった。私のフードは買いすぎたけど1泊で帰る事にした。ゴミ箱にネズミの死骸があった。


[PR]

2017年5月1日(日)

都内某駅ホームで午前7時台に待ち合わせ、高崎線で吹上駅に向かった。150円バスに乗り前回の終了地点におり立ち熊谷駅を目指した。途中、前回お会いしたチャリの男性と偶然再会し投げキスをした。地元のみっちゃんという非常にあかるい70歳台の女性とおしゃべりをしていた時のことだった。もう天候は急激悪化をはじめ、ポツポツ雨脚もあった。熊谷市内のホテルマロウドの9階にあるレストランでフレンチを楽しんでいる間、見おろすと路面が濡れて真っ黒になっていた。風も強そうだ。料理はフルコースで1300円という値段で私てきにはよかった。雨具をつけて先にすすんだ。しだいに雨が上がり、ずずよかな夕方の天気に変わった。明戸駅につく手前に野ぶどう酒のオイフィスにからかい半分立ち寄ってしまった結果、オッさんの商売話にどっぷり浸かってしまった。秩父鉄道の小さな無人駅はトイレに鍵がかかっていたらしく、熊谷駅で急いで用事を済ませた。連れの最寄駅の駅ナカのバルで生ビールと地酒、牛ステーキとコロッケ、いもの酒盗和えを食べた。酒を飲まない友人はハンバーグ定食と野菜ジュースを頼んでいたが時間的に私の晩酌をがまんしてくれていたと思う。別会計をして別れた。
f0204425_09084926.jpg

[PR]
2017年4月30日(日)

今朝の犬のウンコに輪ゴムが入っていた。本当によかった。輪ゴムをツマヨウジで取り出すとき、私の髪の毛とか色々入っていた。とにかく一件落着。近所の公園2箇所の散歩に行った。犬は何回か吠えられた経験で怖気付いている。数匹のわんこはフレンドリーだった。今日は林試の森のほうでうんことおしっこをした。これも嬉しい。夕食にカードポイントで入手した王将餃子を焼いて食べた。

[PR]
2017年4月29日(土)

おなかに輪ゴムを入れたまま、元気なので予定通り熱海に行った。マックとファミマに寄ったあと、新しい熱海駅のラスカをすらっと通り9時19分の元箱根行きの伊豆箱根バスの車内で十国峠パスを買った。ケーブルの中にはすでに数匹のわんこがいた。ドッグランはもちろん初体験だった。ランはせず、うろうろしつつも非常に社交的なウチのこだった。しばらくしてしつけイベントが始まり最年少ものとして5匹のわんことともに参加した。先生は女性で教えるのが上手でさらに感じがいい。おすわり、おいで、お尻の匂い嗅ぎあいさつのしかた、おしっこのさせ方、うんち調べなどを教わった。終了後に個別相談で噛み癖についてアドバイスをもらった。最後に私は「実は先生、昨夜輪ゴムを飲んじゃったんです」とこくはくした。「輪ゴムは消化器内で消化はされません。ご心配ならレントゲンを撮ればスグわかりますよ」と言われた。お礼を述べて帰った。こんかい時間的に岩戸山には行けなかったが、犬にとっては十分だろう。いったん部屋に戻りのんびりしたくをして午後3時頃出発した。連休中の小田急線の急行はとても空いていた。ところが犬はムズムズ動くのでシッコをしたいのかと危惧して成城学園前で降りた。東急バスがすぐに来て、バスの中では大変静かに寝てくれていただが、また次の乗り換えの都立大でもすぐバスが来て、とうとう家まで外ションチャンスがなかった。鍵を開けるとケージに飛び込んでついにほーにょうした。輪ゴムはどうしよう、夜間休日診療も考えたがとても元気なので様子を見ることにした。

[PR]
2017年4月28日(金)

犬の馴らし旅行の海側編、ここの3回目です。たった一泊2日ですが。初めて家から抱っこで最寄り駅まで歩いた。ラッシュのバスは辛いし。新宿駅で小田急線の格安チケットを買った。急行も座れ犬もまあまあだった。小田原駅でいったん町に出て、客の一人もいないサーティーワンでタダアイスを食べた。三代目のイナリ、犬のベッド2台、てんや弁当を買い、JRへ。荷物を家に置いてから湯河原駅へ、五郎神社から幕山公園へ歩いた。午後3時バスで駅に戻り、真鶴駅周辺では沢山の犬たちと出会った。


夕食後、犬がハイになった。別人のようだ。床にあった輪ゴムを、たぶん飲み込んだ。私の失敗だった。色々ネットで調べた。どうすることも出来ない。明朝カノン病院に行くのかもしれない。

[PR]
# by necojill | 2017-04-29 07:19 |
2017年4月27日(木)

確実に成長してます。まずはトイレは100%自分からケージの中のトイレに行き、行います。一日10回くらい。お座り、ふせ(お手)が出来る。ボール遊びは投げてもらったのを取りに走り、戻ってボールを私の手元の床に置くか手渡す。散歩が好きで、正しいスピードで脇を歩く。ジャンプりょく、時々ソファーに自力で飛び乗れる。降りるのは朝飯前。一度私のベッドに自力で飛び乗った。悩み事もある。噛みグセとか。手入れを嫌がるのが困る。あと、口が臭いか。

私のこと。夕食後、突然両腕に痛みとだるさ、しびれが起こり、1分ほどで治る。それが3回あった。両方なので脳梗塞ではないと思う。とてもイヤな感じだ。

掃除選択の日であった。バスの予約、イオンカードの解約の手続きをはじめ、ノムラの電話を受けた。

[PR]
2017年4月26日(水)

歯科の定期検診と業務スーパーの買い出しに行った。その他、今日行ったことは来月の旅行について、やっとメールをもらえた。そのtrip confirmationの画面は以前のルートの領収書のページが先に目についたので、全容を理解するまでに時間がかかった。しばらくして〈manage my trip〉というボタンを押すとやっと新しいルートが表れた。ただ清算に関しては不明なのでデルタの050番に電話して経過を教えてもらった。まだ100%自信はないがたぶん大丈夫だろう。ESTAの申請をしたり、ホテルの予約を行なった。その後で米国の友人らにお礼のメールを送った。今日ポストの中から見つけたリアルメールの私への誕生祝いポストカードのことを含めて。


[PR]
2017年4月25日(火)

そろそろイケアに飢えてきた。チャリで往復40kmいや帰路で迷ったので50km走った。必ず爆買いするので行きはヨイヨイです。犬が玄関に降りて見送ってくれた。中原街道をずうっと走る。平日10時開店の10分前に着いた。片道1時間40分の走行です。2階レストランで無料飲み物サービスを受けたあと回り始めた。2時間半が過ぎてカートがいっぱいになった。レジを済ますと6,400えんだった。山用ザックに詰め終わり、ホットドックとドリンクを飲み、1時半に出発した。何度も走っている道なのに、鉄塔と第三京浜のアンダーパスを過ぎた後に道を誤った。最終的には綱島街道を走っていて丸子橋でやっと中原街道に合流した。はま寿司で12カン食べた。だけどすごい遠回り。おまけに背中には大荷物。しかし家に着いてあれこれ買ったものを取り出して眺め、説明し楽しんだ。夕食後に新しいメールを送ってみた。やはり返事は来ない。

[PR]
2017年4月24日(月)

予定通り、犬をかかりつけ獣医に連れて行き、狂犬病の予防注射を打ってもらった。区役所で登録もした。まだ時間があったので品川シーサイドにあるイオンペットに行き、犬用おやつと玩具をポイントで買った。晴天は今日と明日までのようだ。アメリカからのメールを待っている。

[PR]
2017年4月23日(日)

犬を留守番させて息子と二人、近所のサイゼリヤに早い昼を食べに行った。デカンタ小を頼むと、研修中の店員が間違えて大を運んできた。一瞬喜ぶと、次に来たレシートはしっかりと訂正されていた。アサリとタラコとベーコンの各パスタ計3皿とお約束のドリアを食べて、まだ酒はあったので鶏を頼んだ。ずっとデルタ便のメールを待っている。まるでもう1年間待っている感じだ、まだ1日なのに。

[PR]